太ももだけを細くする方法ってあるの?美脚になるためにはどうすればいい?

      2016/09/22

%e5%a4%aa%e3%82%82%e3%82%82%e3%81%a0%e3%81%91%e7%b4%b0%e3%81%8f%e3%81%99%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%81%af

太ももを細くして、桐谷美玲さんのような美脚になりたい。

そんな願望を持っている人は多いはず。

でも、何をやっても細くならないと、諦めていませんか?

美脚になるためには、どうすればいいんでしょうか?

健康運動指導士の山本さんに聞いてみました。

下半身の骨格の歪みをなおす

太ももだけの部分痩せをしたいんですが、いい方法はありますか?

「脚痩せには、3つのポイントからアプローチするといいですね。

1つ目は、関節の歪みを治すことです。

太もも痩せって言うと、脂肪とか筋肉とかむくみとかばかりに注目しがちですが・・・

実は、下半身の骨格が歪んでいて、脚が太く見えてしまっていることが多いんですね。

O脚X脚を治すだけで、かなり細く見えるはずですよ。

整体や整骨院に行くことをオススメしますね。」

確かに、脚がスラッとしている人にO脚はいませんよね。

矯正すると、むくみづらくなり、脂肪も付きづらくなるらしいですよ。

第二の心臓を動かす

「2つ目はむくみ対策。

人間は直立二本足歩行していますから、重力で水分が下に溜りやすいんですね。

ですから、この水分をうまく上半身に戻せないと、下半身だけむくんでしまうんですよ。

むくみを解消するには、まず過剰な塩分摂取を控えることです。

塩分は、水分をため込みやすくしてしまうんですよ。

それから、脚の筋肉をつけて動かすこと。

実は、脚の筋肉は第2の心臓と呼ばれているんですね。

脚の筋肉を動かすことが、ポンプのような働きをして、脚の水分や老廃物を、上半身に戻してくれるんですよ。」

脚の筋肉を鍛えると、むくみづらくなるんですね。

でも、脚の筋肉を付けると、脚が太くなるってよく言われますけど・・・。

筋トレで脚が太くなる?

「3つめは、脂肪を燃焼させることですね。

そのためには、筋トレがオススメですよ。

よく、筋肉を付けると脚が太くなるって心配する人がいますが・・・

実は、アスリートでもない限り、ちょっとした筋トレぐらいでは脚は太くならないんですね。

むしろ、脚を細くするいろんな効果があるんですよ。」

なるほど、筋トレしても脚は太くならないんですね。

やっぱり、筋トレは脚を中心にやるべきなんですか?

筋トレするとダイエットにいいことがある

「実は脚の筋トレには、脚の部分痩せ効果はないんですね。

では、なぜ脚の筋トレをするのか。

脚の筋肉っていうのは、太ももをはじめ大きな筋肉が多いんですよ。

ですから、筋トレの効果がとっても高いんです。

筋トレすると、体脂肪燃焼にとってもいいことが3つあるんですよ。」

なぁんだ。脚の筋トレしても、脚の部分痩せにはならないんですね。

それで、筋トレの効果ってなんなんですか?

体脂肪はタダじゃ燃えてくれない

「筋トレが体脂肪燃焼にいい理由の1つ目は、成長ホルモンがたくさん出ること。

成長ホルモンが出ると、体脂肪がどんどん燃やされるんですね。

2つ目は、基礎代謝量が上がること。

筋肉の量が増えると、それだけで普段のエネルギー消費量が上がるんです。

そして3つ目は、有酸素運動の体脂肪燃焼が効率的になること。

筋トレすると、有酸素運動で体脂肪が使われやすいように、体脂肪を分解して脂肪細胞から出してくれるんですよ。」

筋トレすると、体脂肪がガンガン燃えるようになるんですね。

もちろんそのためには、ウォーキングなどの有酸素運動もしなけれならないわけだけども。

歩くことで、むくみも改善するらしいですよ。

 

 - 下半身痩せ