ダイエットしてるのに痩せないのはなぜ?食事制限の盲点と対処法

      2016/09/22

%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%97%e3%81%a6%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%ab%e7%97%a9%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%9c

ダイエットしてるのに痩せない・・・。

私は痩せない体質なんだ、なんて諦めていませんか?

実は、食事制限に頼ったダイエットには、陥りやすい盲点がいくつかあるんです。

どうすれば、効率的に痩せることができるんでしょうか。

健康運動指導士の山本さんに聞いてみました。

食事だけで痩せるのは無理?

頑張って食事制限しても痩せない原因って、何でしょうか?

「食事制限だけでも体脂肪は減りますが、それはかなり厳しい制限をした場合です。

普通、食事制限だけでは、体脂肪が増えるのを食い止めるのがせいぜい。

体脂肪を燃やしたいなら、運動は欠かせませんよ。

特に、有酸素運動は脂肪を効率的に燃焼させますので、是非やって欲しいですね。

運動というと、苦手だとかいう人がいますが、ウォーキングとか軽いもので十分なんですよ。」

食事制限だけで痩せるのは、難しいんですね。

では、ウォーキングしてるのに痩せない人の場合はどうなんですか?

食事制限で栄養不足に!?

「食事制限には、実は落とし穴があるんですよ。

それは、筋肉が衰えやすいということ。

例えば、糖質制限をするとエネルギー源であるブドウ糖が体内で不足するんですが・・・

不足分は、タンパク質、つまり筋肉を分解してエネルギー源とすることがわかっているんですね。

また、肉の脂肪分を嫌って、肉を食べないようにすると、タンパク質の摂取量が減って、筋肉の材料が不足することもあります。

実は、タンパク質はホルモンの合成にも必要なんですが・・・

ホルモンは生命維持に必須ですから、タンパク質が不足すると筋肉を分解して材料にしてしまうんですよ。」

筋肉って、すぐにほかのことに使われちゃうんですね。

でも、どうして筋肉が衰えると痩せられなくなっちゃうんですか?

食事制限で太りやすい体質になる!?

「実は、筋肉の量が減ると、基礎代謝量も減ってしまうんですよ。

基礎代謝っていうのは、運動とかしなくても消費されるエネルギーのこと。

だから、基礎代謝量が落ちてしまうと、痩せづらい体になってしまうんですね。

また、食事制限すると飢餓スイッチがONになってしまうんです。

飢餓スイッチが入ってしまうと、体がエネルギーを体脂肪としてためこもうとするので、太りやすい体質になってしまうんですよ。」

痩せるために食事制限すると、どんどん痩せづらくなっちゃうのか・・・

痩せやすい体質に戻すためには、どうすればいいんですか?

痩せる体にするには

「私は、筋トレすることをオススメしているんですよ。

筋トレすると、筋肉が衰えづらくなります。

それに、筋トレすると成長ホルモンがたくさん出ることがわかっているんですね。

成長ホルモンがいっぱい出ると、脂肪をじゃんじゃん燃やしてくれるんですよ。

それから、有酸素運動による脂肪燃焼効率も高まるんです。」

筋トレって、体脂肪を減らすのにすごい効果があるんですね。

体を引き締める効果も期待できるし。

なかなか痩せないって悩んでいる人は、積極的に取り入れた方が良さそうです。

 

 

 

 - 下半身痩せ