セルライトとは何だ?そんなものは存在しないの??

      2016/10/06

%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%a3%e3%81%a6%e4%bd%95

「セルライトは老廃物の塊だよ」「セルライトなんていうものはないよ」

いったい、どっちが正しいの?

セルライトって本当はなんだろう?

あのボコボコはいったいなんだ?

セルライトとは何か、美容外科医の神林さんに聞いてみた。

「セルライトっていうのは、脂肪細胞が変性してしまったものですね。

運動不足とか食べ過ぎなどであまったエネルギーは、脂肪として体に溜めこまれますよね。

脂肪細胞っていうのは、脂肪を際限なく溜めこんで、どんどん大きくなってしまうんです。

脂肪細胞が肥大化すると、周辺の組織を圧迫してしまうんですよ。

そうすると、皮下組織がきれいに作られなくなっちゃう。

皮下組織っていうのはコラーゲン繊維などでできていて、皮膚に弾力性をあたえています。

このコラーゲン繊維が不格好にデコボコした形にできあがってしまう。

これが、セルライトのボコボコなんです。」

つまり、セルライトっていうのは、巨大化した脂肪細胞に硬い繊維がからまったものだな。

これは、落とすのが大変そうだ。

ところで、セルライトには老廃物がくっついているって聞いたことあるけど、本当だろうか。

セルライトはゴミ溜めか?

「セルライトは、脂肪細胞の肥大化が原因です。

脂肪細胞が、周辺組織を圧迫しているわけですよね。

ですから、血管やリンパ管も圧迫されて、代謝が悪くなってしまっているんです。

ようするに、老廃物なんかをうまく排せつできないんですよ。

ですから、セルライトができてしまうと、老廃物がだんだんと溜まってしまうんですね。

もちろん、水分もうまく排せつできませんからむくみやすくなりますし、血流も悪いですから冷え性にもなりやすい。

セルライトは、見た目だけじゃなくて、健康にもよくないんですよ。」

うわっ!セルライトって汚いんだな。

これは、早くなんとかせねば・・・。

セルライトは脂肪だから、燃焼させればいいんでしょ?

運動や食事制限をしっかりやればいいの?

「セルライトになってしまうと、脂肪細胞が肥大化して血行が悪くなっています。

また、コラーゲン繊維が絡みついていて、凝り固まってしまっているんですよ。

ですから、運動や食事管理をしっかりやって痩せるだけでは、もうセルライトを消すことはできないんですね。

セルライトから脂肪を燃焼させようとしても、血液やリンパ管に脂肪がうまく送りだせないから、うまく燃焼に使われないんです。

だから、セルライトをなくすには、直接潰すしかないんですよ。」

セルライトを潰す?

よく聞くけど、潰したらダメとも聞くよ?

どっちなのさ?

続く↓

 - セルライトをなくす