甘酒ダイエットがダイエットに効果的なワケ。 甘酒の種類と選び方

   

%e7%94%98%e9%85%92%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a3%e3%81%a6%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%81%ab%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e3%81%82%e3%82%8b%e3%81%ae

甘酒ダイエットって、本当に効果があるんでしょうか。

甘酒ダイエットの方法は?

甘酒の選び方は?

甘酒ダイエットのデメリットは?

管理栄養士の高橋さんに聞いてみました。

甘酒はダイエットにいいんです。

「甘酒ダイエットというのは、1日1食だけ甘酒と置き換えるダイエット法。

置き換えダイエットは、今までもいろんなものが流行りましたが・・・

甘酒が注目されているのは、その栄養素なんですね。

甘酒には、代謝をよくするビタミンB群や、必須アミノ酸が多く含まれているんですよ。

ですから、1食抜く場合とちがって、栄養不足に陥って代謝が悪くなり、かえって太ってしまうというリスクが低いんです。」

甘酒って栄養たっぷりだったんですね。

知らなかったです。

ところで、甘酒には2種類あるって聞きましたが?

 ダイエットにいい甘酒の選び方とは?

「甘酒には、酒粕から作られるものと、米麹から作られるものがあるんですよ。

酒粕から作られた甘酒には、砂糖がたっぷりと入れられています。

また、アルコールが入っているので、アルコールが苦手な人や、未成年者はもちろん飲めませんし、朝食やランチと置き換えるのも難しいんですよ。

一方、米麹から作られた甘酒には砂糖は入っていないので、よくダイエットに向いているといわれるんですが・・・

実は、同じくらいの量のブドウ糖が含まれているんですね。

ブドウ糖は、低血糖のときの点滴にも使われるように、急激に血糖値を上げるので、やはり太りやすいんですよ。」

つまり、甘酒はどれを選んでも、ダイエットにはあまり向いていないんですね。

1食置き換えることで、減ったカロリー摂取量の分だけ痩せることができるかもしれませんけど。

そもそも、置換ダイエットが長続きするとも思えません。

甘酒に含まれる酵素で痩せる?

「甘酒が注目されているもう一つのポイントは、酵素です。

麹によって発酵されてできた食品なので、酵素がいっぱい含まれていて、ダイエットにいいっていうんですね。

ですが、わたしはこの考えには懐疑的です。

酵素っていいうのは、高分子のタンパク質でできているので、そのまま体内に吸収されることはないんですよ。

消化されて初めて体内に吸収されるので、酵素の働きは全くなくなってしまっているんです。」

酵素って流行っているけど、食べても効果がないんですね。

では、甘酒ダイエットはうまくいかないんでしょうか?

食べ過ぎた翌日の置き換えに甘酒を

「甘酒ダイエットでは、食事1食分と置き換えるので、その分のカロリーを大幅にカットできます。

ですから、それなりの効果はあるでしょう。

ですが、さきほど説明したように、甘酒自体がそもそも糖分が多いので太りやすく、効率はあまりよくないんですよ。

それに、甘酒ってそんなにおいしいものじゃない。

ずっと続けられるとは、とても思えませんね。

途中で挫折すれば、待っているのはリバウンドですよ。」

たしかに、毎朝甘酒だけとか、想像しただけでもうんざりしてしまいますね。

でも、昨日は食べ過ぎたなぁとかいうときには、朝食を抜いて甘酒にするっていうのもいいかもしれません。

特に、米麹から作られた甘酒は、ブドウ糖が豊富なので、身体も頭もスッキリするんじゃないでしょうか。

 

 - 糖質スローオン